フリーアドレス導入が円滑に!使いやすいフリーアドレスデスクとは

こんにちは!

埼玉県川越市、所沢市、入間市をはじめとした埼玉県西部地域周辺でオフィス内装工事、パーテーション工事、オフィスレイアウト設計などを行っている埼玉オフィスづくり.comです。

 

コロナ禍や働き方の多様化の影響でオフィスの使用方法が変わってきています。そんな中、出社人数の増減に合わせてスペースを有効活用することができる「フリーアドレス」が注目を集めています。

 

今回は使いやすいフリーアドレスデスクを選ぶポイントについてご紹介します。

デスクの使い勝手が悪いとフリーアドレス導入後うまく定着しない要因にもなりますのでぜひ参考にしてみてください。

 

フリーアドレスデスクの選び方ポイント3つ

 

  • 一人あたりのスペースを決める

 

オフィスで業務するのに、一人当たりに必要なデスクの幅は1~1.2mが一般的と言われています。

 

無駄なスペースを省けるのが魅力のフリーアドレスですが、一人あたりのスペースを極端に狭く計画してしまうと業務効率を下げてしまう可能性があります。

 

一人あたりの作業に必要なスペースは業務内容によって異なる為、慎重に計画を立てることをおすすめします。

 

  • フリーアドレスデスクの形状を選ぶ

フリーアドレスデスクの形状にはいくつかのタイプがあり、それぞれ特徴があります。自社の働き方に合った機能を持つデスクを選んでいきましょう。

 

・キャスター付きデスク

 

移動がしやすい為、レイアウト変更が多いフロアにおすすめです。

 

・大型ロングデスク

 

弊社で使用しているフリーアドレスデスクです。

 

こちらのデスクは追加パーツでサイズを変えることができます。買い替えをせずにサイズ変更できるタイプは人員や作業スペースの変化に対応できるので長期使用も安心です。

 

  • 配線機能を選ぶ

フリーアドレスの導入にはパソコン等の電子機器を迅速に着脱できる環境が不可欠です。フリーアドレス専用デスクは電源が使いやすく、コード類をスッキリ見せることができる様々な配線機能が選べます。

 

開閉式は配線を隠しながら電源を取れるので天板上がスッキリ見せることができます。

主に天板の一部の穴にカバーを付けたタイプ、天板の一辺全体にカバーの付いたタイプがあります。

 

 

固定式は蓋の開閉がないので電源が分かりやすく抜き差しがしやすいです。

 

配線カバーの形状はメーカーや商品によって選択できる種類が異なります。

多くのメーカーの取り扱いがあり、比較できる環境で納得のいくものを選ぶことをおすすめします。

 

皆さまのオフィスも自社の働き方に合ったデスクでフリーアドレス導入を検討してみてはいかがでしょうか?

 

埼玉オフィスづくり.comでは様々なメーカーのフリーアドレスデスクを取り扱っております。フリーアドレス導入にご興味ある方はぜひお気軽に弊社までご連絡ください。

お客様のニーズに合わせたご要望に、出来る限りお応えしていきたいと思います!

よろしければ下記から詳細をご覧ください。

オフィスレイアウトはコチラ

オフィス家具はコチラ

個別のお問い合わせはコチラ

埼玉オフィスづくり.comは、埼玉県西部地域でのあらゆるオフィスづくりに一括対応いたします。お気軽にご相談ください。

埼玉県西部地域での
オフィス環境づくりはお任せください

0120-989-117

受付時間:8:30~17:30(平日)

【ご対応エリア】
埼玉オフィスづくり.comご対応エリア
埼玉県西部地域
  • 埼玉県川越市
  • 埼玉県所沢市
  • 埼玉県鶴ヶ島市
  • 埼玉県坂戸市
  • 埼玉県入間市
  • 埼玉県ふじみ野市
  • 埼玉県東松山市
  • 埼玉県富士見市
  • 埼玉県狭山市
  • 埼玉県日高市
  • 埼玉県新座市
  • 埼玉県飯能市
  • 埼玉県朝霞市
  • 埼玉県和光市
  • 埼玉県志木市
  • 埼玉県入間郡
  • 埼玉県秩父郡
  • 埼玉県比企郡
埼玉県中央地域
  • 埼玉県さいたま市
  • 埼玉県川口市
  • 埼玉県蕨市
  • 埼玉県日高市
  • 埼玉県戸田市
  • 埼玉県桶川市
  • 埼玉県上尾市
  • 埼玉県鴻巣市
  • 埼玉県北本市
  • 埼玉県北足立郡
埼玉県北部地域
  • 埼玉県熊谷市
  • 埼玉県深谷市
  • 埼玉県本庄市
  • 埼玉県大里郡
  • 埼玉県児玉郡